読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレッドアップデートで圏外に飛ぶのはコンテンツがぺらいから

keiei-manage.hatenablog.jp

www.bloglifer.net

この二つの記事を読んでフレッドアップデートがあったのを思い出したんだけど僕のメインサイトはとばなかったんだよね。むしろ順位上がって収益も増えた。

記事中に広告はってると順位が下がるみたいなこと言われてたけど影響なしでした。

でまぁフレッドアップデートでとんだサイトってどんなんかなーって検索していくつか目を通したんだけどすべてのサイトがぺらいぺらぺらである。

記事を読むと「うわぁこれどっかで見たなぁ」のオンパレードである。

ぱっとみの僕でさえそう思うのだから検索してきたユーザーは即離脱!

その結果滞在時間が減り直帰率も上がりグーグル様からペナルティを食らう。

って感じだと思います。

下にちょっと例を書くけどまじでこんなサイトばっかりだった。

アフィリエイするなら絶対に入れておきたいプラグイン10選!

えー今日はアフィリエイトをする際にワードプレスのお勧めプラグインを紹介していきます。

 

プラグインA。これは鉄板ですね

プラグインB。こちらもお勧めです

プラグインC。サイトの表示をお勧めするプラグインです。

 

以下読みたいお勧めの記事はこちら!

 

SEOを意識したタイトル。文字数は1500文字以上。タイトルと剥離した中身のないぺらぺらな文章。記事下にあわせて読みたいお勧め記事。

の4点セット。

 

僕から言わせりゃこれ詐欺だよね。お勧めっつーから開いたのに全然お勧めじゃないじゃん!手抜きで文字数多くして10個プラグイン並べただけじゃん!みたいな!

こういう中身のない文章を常日頃から書いてるサイトがペナルティ食らってるなーって感じです。

 

中身のある文章ってなんやねん

一言で言えば書き手の感情が篭った文章であること。

ユーザーも馬鹿じゃないんで手抜きして書いた記事ってのはやっぱわかっちゃうんですよ。

僕が書くときはいつもこんな感じにしてる。

①ブログの検索ワードから悩みの深そうなワードをチョイスする。

②検索してライバルのサイトをひととおりチェックする。

ライバルサイトに載っている情報+ライバルが手抜きしている部分をより詳しく自分の感情を乗せて一番最初に文章に書く。

内容がぺらいサイトってのは③が大体手抜き。リライトして終わりとか。もうちょっと頑張ってちらばってる情報まとめて終わりとか。

そういうのって後発サイトがリライトして+αしたら負けます。

じゃあどうすればいいの?って話なんだけどコピペできないように自分の感情を乗せて書く。

そうすると読者も「このサイトそこらへんのサイトとは違うな」と感じて読んでくれます。

そういう感情って自分がそのジャンルに相当詳しくないと出てこないんでやっぱ書きたいこと素直に書くのがいいと思うよ。