大学生がバイトなんてだっせーなwwwwwwブログやろうぜwwwwwwというのはそんなに間違ってない

こんな糞みたいな意見も湯川専務風に言うとちょっと可愛く見えて許せる感じあるよね。

 

え?ない?あ・・・すいません。

 

本題に戻ってどっかの知らん人がバイトなんてだっせーなwwwwwwブログやろうぜwwwwwwっていって炎上?したらしい。

 

 

元ネタはたぶんこれ。

 

www.kk3marketer.com

 

こういう自己啓発本的なブログは発言内容うんぬんはどうでもよくて誰が発言したか?というのとどれぐらい稼いだか?というのが重要視される。

なので大学生ブロガーで月100万稼いでます!(稼いでるかしらんけど)ときちんと自己紹介に実績を書いておくんだぞ☆

そうしないとカモがつれないからな!もちろん顔出しもしていかに自分が豪華な生活を送ってるかのアピールもしっかりするんやで(ニッコリ)

 

それと本文中に労働から脱出するためにブログをはじめようといってるのにインターンしてますというのはまずい。お前社蓄やんけー(ボコー)

 

 

さて見ていて思うところがあったのでバイトなんてだっせーなwwwwwwブログやろうぜwwwwwwという意見について書いてみたいと思う。

読者はそうだな・・・。大学生でブログはじめるか迷ってる人ぐらいにしとこか。

 

結論から言うと接客業のバイトは一度経験しておいたほうがいい。即金欲しいならバイトしかない。

1年以上真面目にブログ頑張れるならブログ。そうでない場合はバイト。

僕のお勧めはバイト週2ぐらいで入りつつ大学生時代は真面目にブログ書くのがおすすめ。

 

 

接客業のバイトは経験しておいたほうがいい

大学生でお金ないよーって人はバイト。ブログよりバイト。

一言で言うと社会の理不尽さが学べる。コンビニとか僕のお勧めである。

たばこの画面たっちでおっさん(若い人はまとも)に理不尽に切れられたりおばちゃんにあることないことできれられたり酔っ払いにうぜぇ絡まれかたしたりする。

こう書くと接客業糞みたいなイメージわくけど接客業めっちゃ楽しいのよ。レジうちおわった後ありがとうとか言われるとマジほっこりする。

しかしごく一部の客のクレーム具合が半端ないのでやはり接客業は糞であるという結論に至る。

理不尽なクレームがくるたびになんで僕が悪いことしてないのに謝らなきゃいけないの?死ぬの?お前が死ねや!の連続である。

でもこれやってると慣れます。またなんかピーピーいうてるわ。って感じ。

 

社会人は理不尽の連続である

まず休みたいときに休めない。

週5の8時間労働がデフォ。

多少の残業当たり前。

 

この時点で相当きついですがそれに加えて・・・。

 

好きでもない同僚や上司と何年も働かなきゃいけない。

そんな奴らとの飲み会の強制参加。

 

とかもあります。

 

他にも色々あると思うけどバイト経験してるとここらへんのストレス耐性できるのよね。

ストレス耐性ないと鬱になって死ぬ。

社会人としてやっていくなら接客業のバイトは一度はやっておこう。

僕はこういう糞みたいなの大嫌いなんでブログで稼いでだらだらやってます。毎日ゲームしてます。月収300万ぐらいです。

 

大学生のうちにブログやっとくのマジお勧め

バイトは時間を対価に報酬がもらえるわけだがブログは働いた分しっかり不労所得になって返ってくる。

人脈?スキル?そんなもんはない。お金は増える!長期的に見てだが。

毎日2~3時間真面目に頭を使って作業すれば1年で5万。2年で20万。3年で50万は硬い。

 

ブログでそんな稼げる奴ごろごろいるわけねーだろwwwwwという突込みが来そうだが98%ぐらいは半年も続けないままブログやめるから当たり前である。

1年やってますけど5万も稼げないんですって人はジャンルが悪いかブログで熱い自分語りばっかりしてるのかのどれかやろな。

月100万以上稼いでるアフィリエイターに月50万誰でも時間かければ稼げる?って聞いたらたいていの人ががうん稼げるよって言うと思う。

それぐらいブログで稼ぐというのはハードルが低い。ただし時間は必要。

1年で100万稼ぐのは凡人ではまず無理。3年で50万なら全然無理ではない。

 

これはブログではなくて資格を取るとかでもいいんだけど資格って必要のない職業だと腐るんだよねー。

ブログの場合持ってるだけで現金が入ってくるからそこが強い。

 

ブログを投資と考えると1年だとバイトしたほうがましで2年ぐらいからブログすげー!ってなりはじめて3年目ぐらいでブログ最高や!!リーマンなんて糞やったんや!!ってなる感じかなー。

 

もちろん個人差はあるけど1年終わった時点だとほとんどの人がバイトの時給以下にはなる。

1年目で600時間ブログに費やしたとして月5万の収入なら時給120円である。ブログなんて糞という意見わからなくもない。

これがバイトで時給1000円なら60万もらえるわけだし。

 こっから更新やめてこの月5万がずーっと貰えるとなると5*12=60で1年でペイできる計算になる。

 

 

これぐらいのブログだと更新やめると収益下がるけどそれでも2年あれば余裕でもとは取れると思う(ガバガバ)

 

となるとブログってそんな悪くないよなぁとおもう。1年で月5万というのはそんなに難しくない。

 

あ、そうそう。ブログやってて身につくスキルとかあんまねぇなって思ってたんだけどブログで稼ぐって教科書的なテンプレがないんで「自分で考えて最適解を編み出す力」というのは身につきます。

バイトの場合てきとーにやっててもお金もらえるのに対してブログの場合てきとーにやっててもマジで稼げないんでそこらへんのスキルがバイトに比べて身につくのは早いです。

動物園から脱走したペンギンが餌自分でとらないといけないからムキムキマッチョになたみたいな感じです。

 

 

 

ブログで月20万ぐらい稼げてるとブラックな会社に入ったときに簡単に止めれます

あーこの会社ホント糞!ブラック!やーめた!っていうのが気軽にできるんですよ。ブログで月20万ぐらい収入あると。

でもこれブログなかったらやめると奨学金返せへんし家賃もあるし・・・国保と年金払うと金なくなるし働くしかないみたいな。

お金ないからやめれねーみたいな状況になるわけですよ。転職つってもすぐ見つかるわけじゃねぇしブラックだから休めないし見つかったと思ったらブラックな状況もあるわけだし・・・。

 

(このブログでアフィやってたらここらへんにASPリンクはって成約取れそうな感じはある。)

 

まー何がいいたいかというと何もしなくても継続的にお金が入ってくるというのはマジで強いんでいざというときの選択肢が広がる。なのでブログはやっといて損はないよってこと。

 

これ読んでブログで稼ぐハードルたけぇと思ってる人はバイトしましょう。僕はゲームやります!