年金なんて詐欺みたいなもんじゃねーか!なんで払わなあかんねん

とフリーター時代は思ってたんですよ。

それが年収1000万ぐらい越えたあたりで年金isGODだと気づく。

国民健康保険「今月8万円でーすwwww年合計で96万也wwwwwww」

所得税、住民税、事業税「お前めっちゃ稼いでるやん!年収の40%ぐらいちょーだい!」

年金「どんだけ稼いでも月15000円でええで^^」

 

僕「国保高すぎる・・・。年金安い。神。」

 

来年はたぶんこうなる。

所得税「40%貰うわ。もし年収4000万超えたら45%貰うで」

住民税「10%貰うわ」

事業税「5%にまけといたるわ」

消費税「お前3年目で売り上げ1000万超えてるやん。8%もらってくで!」

国民健康保険「お前稼いでるけど限度いっぱいが8万やから月8万で簡便したるわ」

年金「どんだけ稼いでも月15000円やからな・・・頑張るんやで・・・。」

 

僕「マジくそ。ゲームしよ。」

こうなると年金って最高やと思わない?

100万稼いでも税金で50万ぐらいはもっていかれるわけだからモチベあがんねーわ・・・。

 

あ、そうそう今日国保の通知きたんだけどあれ個人単位じゃなくて世帯単位で計算されるというのをはじめて知って限度額まで払っていると他の人は国保払わなくていいらしい。

僕 国保8万円(世帯限界)

母 仕事止めて国保払わなきゃいけない。10000円ぐらい?

 

ってなると思ってたんだけど僕が8万円払えば世帯の限界まで払ってるから母は国保払わなくていいよーとの事らしい・・・。

 

普通に嬉しいんだけどなんか落とし穴がありそうなそうでないような・・・。