アフィは1年目で月1万円超えればブログ飯できるから自信もってええぞ!

いい!いいぞぉ!仕事以外でブログ書くのめちゃくちゃ楽やん!

アフィ始める前はこんな気持ちでブログ書いてたきがする

さて本題なんだけどアフィは1年目で月1万円超えればセンスある。

あ、月1万円はアドセンス楽天アマゾン抜きでってことね。

初心者の人は1年目で10万。2年目で50万。3年目で100万みたいな事考えてるかもしれんけどこれめちゃくちゃハードル高いからな。天才だからな。

自分からハードルあげて消耗してどーするねんみたいなところはある。

アドセンスとアマゾン楽天入れて月10万とかならハードルは下がるけどねー。

アフィリエイトはじめて1年で100万稼げました!みたいな報告がごろごろしてるのは生存者バイアスかかってんだよね。

これまた個人的な意見だがアフィで専業になった人はツイッターの収益報告見ると2年目でどーんと報酬爆発して100万超えるってのが多い気がする。

youtu.be

実は毎年アフィリエイターにはいまいくら稼いでますか!事業何年ですか!何時間ぐらい作業しますか?疲れてる?大丈夫?ホテルいく?みたいなアンケートが送られてきます。それの調査結果なんですけれども・・・。今年はまだ着てない・・はず。

その中のひとつにアフィリエイト初めて何年でどれぐらい稼げるか?というアンケがあります。

f:id:aokagekun:20170725152417j:plain

なんか妙にリアルな数値が出てきた・・・。でも実際はこんなかんじやろなと思う。

1年目の報酬が1000円未満が70%いるのめっちゃリアル。

そう物を売るのは簡単ではないんだよね。

アフィリエイトには3つの壁があると思っています。

一つ目は初報酬の壁(サイト作り始めて半年でゼロとかざらにある)

2つめは月1万円の壁(月に何件か成約を取れる。物が売れる記事を書けるということ)

3つめは月10万円の壁(まぐれでは超えれない壁。ここ超えるとどーんと伸びていく人が多い印象。)

アフィリエイターが4年目以降報酬が落ちるのは作業をさぼるから説を主張します!

やっぱ注目してほしいのは3年目になると23.6%の人が月100万を越えていること。

大体真面目にやってる人は3年目で月100万こえる人が多いかなと思います。超えなくても月60万~80万とか。そういう人は多い印象です。

4年目になると17%に減ってるのは3年目で月100万稼ぐとモチベがおちて作業をサボるというのがでかいんじゃないかなと。サボってるわけじゃないんだけど初期のころのような必死さがかけてるみたいな?

月100万ってのはやっぱひとつの目安ですから。月100万から月200万いっても生活水準あんまりあがらないんすよねー。月30万から100万に変わると劇的に変わるのに。

そのさぼっていたところにドーンとグーグルのパンダアップデートだったりフレッドアップデートがきてサイト飛んで収入爆下げというのは多いんじゃないかと思います。

 月100万いったらからどーっしよっかなぁって足踏みする人って多いと思います!僕です!

この記事読んでる奴でスプラトゥーン2やって記事書いてない奴おるやろ。僕です!

 

この結果すげぇリアルだなとおもうんですけど2年目で月1万以下が50%以上いるのよね。毎日2時間ぐらい作業してればまず抜けれるラインだよなぁーと思ってたんだけどそれは僕が稼げてるからかなぁって。

なんで僕の読者のブログを見てみたんですよ。

僕のブログ最近めっちゃ読者増えたんですけどたぶん僕のブログ読んでくれてる人って稼ぎたいから読んでる人が多いんじゃないかと。なのでちょっとサンプルとして採用!

読者のブログを見るとアフィリエイトで月5万稼げない人は70%

読者100人ぐらいランダムに選んでこのブログは僕がコンサルして月5万アフィ(アマゾンやアドセンス除く)で稼げるようになるのか?という点で目を通したんですけど月5万も稼げない人約70人(60人目ぐらいから数えるのだれてきた)でした。きっつー。

こいつ稼げてないけど文章おもろいな。わかりやすいな。っていうやつは10人ぐらい。

こいつのサイト稼げてて文章おもろいなorわかりやすいなって20人ぐらいいたんだけど既に月5万稼いでたわ。

文章おもろい。わかりやすい。ってのは才能です。大事にしてください。

アフィは感情に訴えるのが重要なので文章おもろいってのは重要な要素です。

文章わかりやすいな。っていうのも重要。

僕らの仕事ってこういうのです。

Aさん「あーこれどーすればええのー。どこ調べてもないやん・・・。誰か作ってくれへんかなぁ。わかりやすくまとめてくれたらお小遣いあげるのになぁ。」

僕「つくりました。お小遣い下さい。」

Aさん「だが断る。」

僕「」

 

文章をわかりやすく書くっていうのは散らばってる情報の有用な部分だけを抜き出してまとめる力が高いってことです。なので稼げます。

一番いいのはおもろくわかりやすく書くことです。文章がおもろくわかりやすいと固定のファンが着きます。

 

さて稼げない80人文章おもろい、わかりやすい人含む)は何が悪かったのでしょうか?

稼げないのはアフィリエイトがないジャンルだから

これが一番大きい。ブログ見た瞬間わかる。数数えてないけどブログ開いた瞬間あ、稼げねーわって思って直帰したのが3~4割ぐらいだったからえげつない。ジャンルみするとどんだけがんばっても稼げない闇を見た

案件ねーとどうコンサルしても伸びねーよ。

例えば世界一髭剃りに詳しいとかそういうすげースキルあっても案件がないんじゃ稼げない・・・。

ジャンルがミスマッチってのは致命的。

競合が強過ぎて稼げない

特化サイトなんだけど回りが強すぎるケース。

金融(株、クレカ、キャッシング、FX)

格安スマホ、青汁、脱毛あたりは修羅の国なイメージ。

 

恐らく他にもあるが初心者が手を出すと即死案件。

僕も最初クレカに手を出して爆死した。案件の提携通らないレベル。

ニキビ、ハゲあたりも争いが激しいがこれは切り口がいっぱいあるのでケースバイケースってイメージ。

これはあんまりなかったけどそもそも他のジャンルでも通用しない人が多かったです(競合うんぬんではなくて質が低すぎるケース)

 

タイトル適当マン!自分語りマン!ポエムマン!

これも多かったなー。あ、稼ぐのを意識しなきゃ全然いいんだよ?稼ぐならあかんってことね。

 

タイトル適当マン!

今日の晩御飯!とかタイトル適当な奴。お前芸能人じゃねぇんだから・・・。誰もお前の晩御飯に興味ないわ(焼肉を除く。焼肉はむしろ積極的に上げるべき。)

玄米菜食にしたら体重減ったとか読者に何かしらメリットのある内容を書いてくれ。

 

自分語りマン!

今月のPVは4万でした!収益はう~ん5000円でした!来月はPV8万10000円目指します!

みたいな奴。自慢したくなるのはわからなくはないがお前の自慢話とかどうでもええねん。

読者はどうやったらPVが増えたか。どうやったら収益が増えたか?その過程を知りたいねん。

お前の収益やPVはどーでもいいということにいい加減気づけ!気づくんだ!

いいか例を見せてやる。

 

f:id:aokagekun:20170726084629j:plain

 えー今月のPVは4万です。収益は0円です。焼肉おごってくれた人は一人いました。

記事書かないときは1日のPV800ぐらいです。書くと1000超えるぐらいです。

アクセスが急激に伸びてるのは焼肉記事がバズったからです。

バズった跡3日ぐらいたったんですが1日のPVが2000になりました。約2倍です。

ブログの更新ペースは2日に1回ぐらいなんですがそれを考慮しても伸びがでかすぎるのでバズった結果ドメインパワーが上がり記事の順位も上がったんじゃないかなと思ってます。ちなみにキーワード全く狙ってません。

はてぶパワー強すぎでしょマジで。こりゃーバズりまくる雑記ブログ抜けないわけだわ・・・。

一回バズるとすごいんでみなバズってこう。

 

ポエムマン!

僕は、ついてゆけるだろうか 君のいない世界のスピードに

みたいなオサレセンスあるポエムだったらよかったんですけどね。

ブリーチのオサレポエムすき。アニメのOPもセンスあって好き。

ポエムいってるのはプロブロガー志望が多い。自己啓発本でみたようなやつな。

プロブロガーは稼げないぞー。やめとけよー。

プロボロガーはこういう手法をとってる。

ブログで炎上する→はてぶとかリンクいっぱいつく→ドメインパワーあがる→糞記事でも上位表示される→上位表示されるから糞記事でも稼げる→その実績を元にサロンやノートを販売→稼げないから糞記事量産アフィはじめる(ここまでテンプレ)

というからくりです。プロブロガーというのは炎上に耐えれる高潔な精神と強靭な肉体を持っていないと無理です。

別に毎日記事を書くとか記事の質を高めるとかそんなもん必要ないです。炎上させるだけ。

ノートやサロンでは教えてくれないでしょうがこれが真実です。

 

後文末にいかがだったでしょうか?この記事はどうでしたか?ってつけるのやめろ。僕からは以上です。